2011年07月27日

悲しみをも越えて 〜豊かさへの 小さな旅へ

こんにちは。

大暑をすぎても 暑さはこれからますますですね。

みなさん、良い汗かいていらっしゃいますか。


今週末、いよいよ
「7月30日(土) あつぎゆめのわミーティング vol.5」
http://ameblo.jp/kimamabuchi/entry-10962459875.html

 ぶちさんの☆潜在意識を知りもっと自分を応援できるワーク☆

 私からは☆あなたの豊かさを広げるヒプノセラピーと
                 ココロで聴くものがたり☆
           皆さんのエスコートをさせていただきます。

このお話をぶちさんから頂いた時は驚きました。
どうしよう、何しよう、なにができる…???
一瞬で迷いが駆け巡りながらも、アタマを縦に…“yes”答えていました

〜機会は必然で巡りくる… 

ぶちさんは、自然とそう感じさせてくださいました。
ありがとうございます。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

私たちをとりまく現実は、真偽さまざまな情報が交錯して、
日々 不安なこともいろいろですね。

こんな中でこそ「自分を信じるチカラ」
言い換えるなら「自分自身との絆」を逞しくしてゆきたいものです。

今回体験していただくヒプノセラピーは集団でのセッションです。
同じ場に居合わせても一人ひとり味わう感覚、
受け取るメッセージは異なることでしょう。
…もちろん、シンクロニシティもあるかもですね。
それぞれの〜豊かさへの小さな旅〜をお楽しみいただければと思います。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

わたくしごとですが……

一昨日、7月25日(月)午前、我が家に養女にきてわずか一週間で
仔猫「めぃ」(生後2ヶ月)が、今世の役目を終えて光の国へ旅立ちました。
あまりにも幼い旅立ちは、残った私たちに大きな悲しみをもたらしました。

「催眠アニマルコミュニケーション」では、潜在意識界で動物とお話をするのですが
「めぃ」の肉体の死は、あまりに突然すぎて
深く内面に入ることができませんでした。

今日、ようやく心の平静を取り戻すことができ、
(ぶちさん、ありがとうございます…!)
やっと、光の国の「めぃ」と話すことができました。

一緒に楽しむ時間も殆どなかったこと、
でも私のところに来てくれた…たくさんの「ありがとう」を伝えきれない、と話すと
めぃは「おおいそぎでごめんね。いっぱい噛んでごめんね。
でも、これで私のこと、忘れないでしょ☆」
と、屈託ないまん丸お目めでした。。
これから、先月旅立った先代猫kanzoeさんと、光の国でのお役目?があるのだそうです。

こうやって、かの国にはたくさんの魂がその使命を以って在るのですね。
ただただ、感謝でいっぱいです。。。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

私たちも潜在意識界で、たくさんの気づきが得られ、メッセージを頂けるのは有難いことです。

そんな「トランス体験」…。
ひとりでも多くの方に輝きを味わっていただけたら、と思います。


そして今、私たちの住む「日本」をめぐり世界中に振りまかれた「不安」たちへ、
ここに集う私たちの光を「祈り」にかえて届けることができたら……と。

今回は、光の国から「マザーテレサ 愛の言葉」を織り込んで、エスコートさせていただきます。
SN3N0157.jpg

長くなりました。
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

7月30日(土)
ぴかぴか(新しい)みなさんと、たくさんの光をシェアをさせていただけるのを
楽しみにしておりますぴかぴか(新しい)

◇amico◇ こと みつはしあゆみ
posted by amico at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。