2012年02月06日

御礼申し上げます!〜アクリル毛糸〜

【お礼申し上げます!】


かねてより ご協力とご支援をお願いしておりました『アクリル100%毛糸』の件です。
SN3N0762.jpg
facebookとtwitterを拡散の場にしたことで、思いがけない反響をいただき、予定数を上回る毛糸が集まりましたことを、ご報告し、深く御礼申し上げます。

毛糸の募集を、ここで締め切らせていただくことにいたしました。

〔2012年2月5日 記〕
いわき市中央台高久第四応急仮設住宅(広野町民)で、近隣の方々へお礼の品「アクリルたわし」を手づくりするための『毛糸』が不足しており、みなさんへご協力をお願いしてまいりましたが、この度 予定数を大きく上回るご支援の毛糸が集まり、本日、仮設住宅の方々へ無事にお届けすることができました。
このご支援で『アクリルたわし』必要数1000個を完成させられるほか、ふだん住民の方々が少しずつ負担して購入していた『手芸教室』用の毛糸へも、思いがけず充分に補填することができました。
仮設のみなさん、とても喜んでくださり、少女のように頬を上気させて色をあわせをしている表情が印象的でした。
120205 高久第四仮設にて.jpg
このほど、わたくしの手元へお寄せいただいたみなさま、
・阿部さま(FB)・浅見さま( )・田中さま(FB)・田代さま(FB)・藤原さま(twitter)・豊田さま(FB・他)・小峰さま(FB)・金竹さま( )・座間さま(他)・あつぎ冒険団 瀬之間さま(FB)・兵藤さま(FB)・妻島さま( )・匿名の方

そして、上田さま(FB)ほか、拡散にご協力くださった皆々さま

厚意、ご協力、本当にありがとうございました!!


(毛糸収集代行)リラクゼーションあみさろん みつはし あゆみ


posted by amico at 17:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

原発関連・・・ご支援、ご協力のお願い


こんにちは

今回は みなさんにお願いがありまして 記事を立ち上げました



お家で眠っている「アクリル100%(並太)」毛糸ありませんか?



福島県いわき市中央台高久にある仮設住宅には、福島原発事故によって避難を余儀なくされた「広野町民」の方々が暮らしています。
SN3N0486#.jpg

広野町役場は、いわき市の湯本に支所をおいていましたが、このほど3月に広野町へ役場機能を全面帰還するはこびとなりました。
今後 町内の除染と生活環境の構築をすすめ、住民の町への帰還を推進してゆくことになります。

これを受けて、高久の仮設住宅に暮らす町民のみなさんは、
「仮設暮らしを支えてくださった近隣の方々に、お世話になったお礼をしたい!」
と自主的に発案し、環境にやさしい『アクリルたわし』を作りはじめました。
SN3N0762.jpg
一つ一つ、ひと目ひと目に思いを込めた『アクリルたわし』・・・その目標数は1000個を超えます。
役場が帰還する、3月を目安に必要数を作り揃えたいとのことで、住民のみなさん頑張っておられます。

これをお読みくださっている皆さまに、お願いです。

まだまだ、<毛糸がたくさん必要> です!

ご自宅に眠っている、「使いかけ」「残り」、広野町の仮設住民の方々にお寄せいただきたいのです。
短くても結構です!
全部使いきります!

 ※わたくしの方で一旦まとめたのち、責任持って広野町仮設住宅へお届けいたします。

どうか ご協力をお願いいたします!!
(ご注意※毛糸は アクリル100%並太 に限らせていただきます)


【お問合せ】(毛糸収集代行)

リラクゼーションあみさろん (みつはしあゆみ)
  TEL:090-6193-7220
  E-mail:tonton-info@ami-salon.org
  facebook:http://facebook.com/ayumi.mitsuhashi1


【ご送付】

〒243-0125 神奈川県厚木市小野836
リラクゼーションあみさろん 三橋あゆみ 宛

posted by amico at 15:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする